A ROCKER IN THE BOOTS
福岡在住26歳。GRAVESTARのギタリスト「マッサル」のブログ。日夜音楽の素晴らしさを広めるため教えを説いている。
FC2カウンター



プロフィール

マッサル@GRAVESTAR

Author:マッサル@GRAVESTAR
3月21日更新。

日本に本物の音楽を!
福岡在住の25才のギタリスト&ソングライター。

超有名なバンド「GRAVESTAR」をやってます。

現在最強のボーカル募集中!

俺が好きなシンガーはクリス・コーネル、サミー・ヘイガー(元Van Halen、Chicken Foot)、クリス・ロビンソン(The Black Crowes)、スティーヴィー・ワンダー、スティーブン・タイラー(Aerosmith)など、ソウルフルな方々です。

バンドのイメージはAEROSMITHとLED ZEPPELIN、ROLLING STONESとBLACK CROWESとビートルズを混ぜてグランジのフィルターで濾したような泥くさい感じ。
というのは表向き!!!

色んな音楽を取り入れ結果として「あいつらはめっさいかしてるぜぇ!」と呼ばれるバンドを作りたい!

その昔ビートルズやツェッペリンやストーンズがそうだったように!



ライブ情報■3月23日に遊びでアコースティックライブします。詳細はナイショ。


あと俺はアル中じゃないし、天然でもありません。

ではまた。

※mixiしてる方は「マッサル@Vo募集中」でお探しください。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

直接のお問い合わせはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコ(Taco)の共食い。

昨日HMVから小包が届きました。


VELVET REVOLVERの2ndアルバム、「LIBERTAD」の来日記念限定盤です。
071204_1010~0001.jpg


この限定版は今年の7月に発売された同アルバムに、
南米ツアーのドキュメンタリーやライブ映像、最新PVなんかを収録したDVD付きで、


「(おそらく)VELVET REVOLEVRの来日に向けて気分を盛り上げよう!」という目的で
11月21日に発売された熱いCDなんです!


 


 


まぁ、結局VELVET REVOLVERは来日しなかったので、
CDから皮肉さがプンプン漂ってるわけですが。
velvetrevolver_wideweb__430x315.jpg


関係記事↓
http://masaru69691984.blog50.fc2.com/blog-entry-225.html


 


 


その代わりといってはなんですが、先週その残念会をしました。


メンバーは大阪公演を見に行くはずだった、大学時代の友人フッチーさん
俺のクローン人間のギタリストヒロシの3人。


そして存在がロックだという理由からタコさんも参加。


 


8月以来久々に会ったタコさんはヒゲが5cm程伸びており、
ジョン・ボーナムデイブ・ナヴァロサンタサタンの間くらいの姿になっておりました。
bonham8-sized.jpg200px-Dave_Navarro,_2007.jpg


 


肉が食べれないヒロシのためにわざわざ食べ放題のある店を選び、飲み会開始。


が、横を見るとベーコンを食うヒロシの姿


聞けば加工食品は大丈夫で、ハムもいけるらしい。


その後ヒロシは酔っ払って女子トイレに入りそうになったとこを店員に止められていた。


 


俺の前には生年月日も血液型も一緒なのに今だに互いに敬語で話すフッチーさんとタコさん。


この2人はなんだか不思議な関係なんです。


タコさんはなぜかタコのマリネを2度もお代わりしていました。
CA340606.jpg
↑タコさん


タコさんはタコ料理が好きなようです。


そしてフッチーさんはタコライスが好きで、家にはタコライスの素があり、


俺も何度かタコライスを作ってもらいました。


そして俺はフッチーさんがタコライスを食べる姿を写真に撮って
タコが好きなタコさんに送ったりしたことがあります。


2人は不思議な関係なんです。



ちなみに二人ともガンダム占いは「旧ザク」だそうです。


 


2次会でのロックバー「&GLAM」でタコさんの後輩のゆずポンも参加し、
1時間ほど飲み、残念会は幕を閉じました。
CA340607.jpg


 


そして体の非常にやわらかいフッチーさんを筆頭に、俺とヒロシの願いは一つ、


VELVET REVOLVERのライブが見たい。
VELVET REVOLVERのライブが見たい。


ということです。


早く再来日が決まるといいですね。


というかボーカルのスコットが昨日、飲酒運転で逮捕されたそうです。


…。


 


写真は帰りの電車で切符をなくし、様々なポケットをチェックするヒロシ。
(結局見つからなかったんですが、優しい駅員さんが見逃してくれました)
CA340609.jpg


 


さて、ゴダイゴのギタリストの浅野孝巳さんとの共演ライブまで後5日です!


ミッチリ・シッカリサポートするのでどうぞお越しを!!




日にち■12月9日(日)
場所■「VanBeeru(バンビール)」
(福岡県福岡市博多区中洲5-2-3 松居壱番館5階 TEL:092-282-9191)
OPEN■13:30/START■14:00
TICKETS■前売¥2300(要1ドリンクオーダー)/当日¥2800(要1ドリンクオーダー)
出演■Gum2、ZZZ_BAND、Ocean Boulevard、他、友情出演


 


それではまた!


スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

なんてこったい。

さて、VELVET REVOLVERの来日、大阪公演まで2週間を切りました。


そしてそのVELVET REVOLVER、来日中止だそうです。


http://www.creativeman.co.jp/2007/velvet/index.html


 


…。


07-may-admat.jpg
↑VELVET REVOLVER


先行予約でチケット取って大阪行きの飛行機とホテルまで予約してたっていうのに…。


明日キャンセルしに行ってきます…。


 


さて今回の来日中止の理由に、「メンバーのVISA申請の許可が下りなかったため」
上のリンク先のクリエィティブマンのHPに書かれていますが、


ここで疑問に思うのは、
3年前に同じメンバーで来日したVELVET REVOLVERに、
なぜ今回VISAが下りないのかということ。
(ちなみに俺は前回の来日公演も見に行ってます)


調べを進めてみると、どうも3年前よりもVISAの審査基準が厳しくなっているようです。


 


上の詳細には「どのメンバーがどんな理由でVISAが下りないか」は書かれていませんが、


おそらくボーカルのスコットの過去の長年のドラッグ癖が
入国管理局の鼻についたんじゃなかろうかと、俺は推測してます。


 


となると、「あぁそうかもねー」で終わりそうな話ですが、


今回の話はそれだけじゃ終わらないんです!


 


だって海外のバンドの来日公演のプロモーターであるクリエィティブマンが、
VISAの審査基準が厳しくなっていることを知らないはずがないんです。


それを知っていながらVISAが下りるかどうかもわかってない状況で
来日公演のスケジュールを組み、チケットを発売したクリエィティブマン。


どう考えてもずさんとしか言いようがないです。


サマーソニックになぜか倖田來未やオレンジレンジみたいなのを出演させて
ただでさえ評判が悪くなってるというのに…。


おそらく担当者も「VISA下りるんじゃね?」くらいでしか考えてなかったはず。
非常に腹が立つ状況です。


 


今年はRed Hot Chili Peppersも延期、Guns N' Rosesも延期と、
超大物の来日延期が相次ぎましたが、


VELVET REVOLVERは「中止」だそうです…。


ということはVISAが下りる見通しが立たないということかな、と思っています。


 


とはいえ早く再来日が決まって欲しいものです。


 


楽しみが一つ減ってしまいましたが、
とりあえず今後1ヶ月は沢尻エリカによる再結成LED ZEPPELIN
イギリス公演のライブレポを楽しみに待っていましょう。


関連記事↓
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071113/tnr0711130831010-n1.htm
et-070930-04-ns.jpg
↑ロバートプラント並の態度。


 


それではまた。


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

やつらが帰ってくる。

レディースSサイズのスキニージーンズがピッタリ入りました。


こんばんわマッサルです。


 


さて数日前VELVET REVOLVERの2度目の来日が決まりました!
80052.jpg
http://www.creativeman.co.jp/index.html


今最も世界を興奮させるロックンロールバンド、VELVET REVOLVER


あの元GUNS N' ROSESのスラッシュとダフ、マットのいるVELVET REVOLVER
20001123091703-slash18.jpg r157371_570463.jpg MattSorum2.jpg


あの元STONE TEMPLE PILOTSのスコットのいるVELVET REVOLVER
scottweiland01_story.jpg


あの元Zilch(hideのバンド)のデイブがいるVELVET REVOLVER
velvetrevolver02.jpg


 


2年半前の初来日時にはZepp大阪まで足を運び、
スラッシュと声を交わすことができたことに涙を流しました、マッサルです。


出待ちでスコットに思い切りガンつけられて涙しました、マッサルです。


前回のライブの記事↓
http://blog.goo.ne.jp/masaru69691984/e/dd15992d9b2881d750ee1253bb384b5a


 


今回も東名阪ツアーですが、頑張ってジワジワお金ためて大阪まで見に行くつもりです。


あぁ~今から興奮する。コ、コ、コペルニクス!


 


ちなみにVELVET REVOLVERの最新のライブ映像を
ここからたっぷり高画質で無料で見ることが出来ます↓


http://jp.video.msn.com/v/ja-jp/v.htm?f=msnhomechlist


このライブはあんまりよくはないけどいい予習になります!


メチャクチャカッコいいのでどうぞ!


 


最近バイト先にフランク・ザッパが買い物に来ます、マッサルでした。
ZAPPA.jpg


テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

自由。

バイトが終わってお買い物をしてきました。
070626_2355~0001.jpg


何を買ったかというと…。
070626_2356~0001.jpg


VELVET REVOLVER~!!
CA340404.jpg


間違いました。こっちでした。上のはただのタワレコのオマケです。
070626_2359~0001.jpg


こっちが本物のVELVET REVOLVERです。
0000251.jpg


そう昨日6月26日(火)はGUNS N' ROSESSTONE TEMPLE PILOTSの遺伝子、
VELVET REVOLVERの3年振りとなる2ndアルバムが店頭に並ぶ日です。


19ヶ月のワールドツアーを終え、遂に発売されたアルバムタイトルは「LIBERTAD」
スペイン語で「自由」という意味です。


では簡単に感想を。


オープニングにふさわしいハードな疾走ロックンロールチューンの①Let It Rollは文句なし。
Slashがモロやりそうな曲でニヤリ。


アラビア調のフレーズが入る②She Mineもかっこいいい!
スコットお得意のあまり歌詞を詰め込まないサビの怪しいメロディもナイス。
途中のブリッジパートがU2っぽい。んでスコットのボーカルもBONOに聴こえたりする。


③Get Out The DoorはBメロのメインリフとメロディの絡みが絶妙。
この曲のギターサウンドはザクザクしててカッコいい。


先行シングルの④She Builds Quick Machinesはリフもサビもかっこいいんだけど、
ギターソロ終了後歌に繋がる部分が若干違和感があります。


⑤The Last Fightはこのアルバムで1番最初のバラード。
今までのVelvet Revolverにはなかった新しいタイプの曲。
イントロがFACESっぽくもあり、AメロがU2っぽくもあるしスティングっぽくもある。
最初ロッド・スチュワートがStay With Meを歌いだしたかと思った。
この曲もBonoが歌ってるように錯覚する部分あり。
メロディもしっかり作ってあるし、アンプラグド的なパフォーマンスでも生きると思うけど
俺はそんなに好きじゃない。


⑥Pills,Demons & ETC.はSlashお得意のワゥペダルを使ったリフが暴れるファンキーな曲。
サビでガラっと雰囲気が変わって胸に来るメロディは中々グッときます。
「フーゥッフー」。


⑦American Manはリフとベースラインに違和感があってあんまり好きじゃありません。
曲全体が中だるみしてるような気が…。


⑧Mary MaryはStone Temple Pilots的な印象。リフもカッコいい。
ここでもシンプルなリフに乗っかるスコットのメロディアスなボーカルはやっぱすごい。
キャッチーなサビがかっこいい。


⑨Just Sixteenはこれまた新しいタイプの曲。
いい意味で「彼らもこんなリフ書くんだ!」と裏切られました。
サビがものすごいスピーディでシリアス。そしてスコットの声が絶妙にマッチしていてかっこいい。


⑩Can't Get Ut Out Of My HeadはELOのカバー。
原曲を聴いたことがないけど、完全に彼らの色に染まっていて、
アルバムを聞き終わった後にライナーノーツを見てカバーだとわかったほど。
これもバラード風の曲で、サビがコードは明るいのになぜか寂しくて泣ける!


⑪For A Brotherはミッドテンポのリフで攻めるVelvet Revolverらしい曲。
この曲で彼らのコード進行のクセがわかった。感想は普通。


⑫SPAY。これはかっこいい!是非ライブで聴きたいファストな曲。
サビのイカれた感じに頭をガツンとやられた!


⑬Gravedancerは本編のラスト曲のラブソング。
最後を飾るにふさわしい胸キュンな曲で、サビがすごくキレイ。


⑭Gas & A Dollar Laughは日本版ボーナストラック。
リフも曲も含め本編に入れないともったいないくらいカッコいいと思った。
ボーナストラックじゃなくて、この⑭を最後の曲として入れてアルバム完成でもいいんでは?
と思うくらい気にいってしましました。


隠しトラックDon't Drop That Dimeはもろカントリーな曲。
この人達こんな曲もやれるんだ、とアメリカ人の引出しの深さを感じさせられる。
嫌いではない。


 


とまぁまだ3回暗いしか聴いてないけど、途中経過の感想でした。
実は2回目、3回目と聴く方がジワジワよくなってる気がします。
また感想も変わってくるでしょう。


今回は前作のような粗さはなくアルバムとしてまとまってるような気がします。
スコットも今回は作曲の段階からバンドにいるので、
まさにアルバムタイトルどおり「自由」に歌ってる印象を受けました。


俺の中で「最高」には惜しくも届きませんでしたが、
今の時代に純粋に新作アルバムリリースでわくわくさせてくれるバンドはそういません。(俺は)


冬に来日という噂が立っております!
俺は前回の初来日の大阪公演を見に行ってるのでとしては絶対また見に行きたいです。


そして今度こそSlashとチョメチョメチョメチョメチョメ…
(前回俺はステージと客席でSlashと一言だけ会話しました)


 


さて、実はもう2枚アルバムを同時購入しています。
070627_0007~0001.jpg


1枚はWhite Stripesの新譜「ICKEY THUMP」(左)
そしてもう1枚は巨漢ギタリストレズリー・ウェスト率いるMountainのベストアルバムです(右)。


White Stripesは買うつもりなかったのに、
1曲試聴してあまりのギターの音圧にやられ、ついつい買ってしまいました。


2ピースバンドとは思えないこのバンド。ボーカルのジャックがロバート・プラントの声に
似てることもあり、Led Zeppelinのフィール満載です。期待大。


Mountainは名曲「Mississippi Queen」しか知らなかったのと、
その70年代らしからぬ音圧にやられ購入。


まだどちらもちゃんと聴いてないので聴き込んでいきたいです。


さて今から自動車学校です。


本日はご近所のメタル主婦カリンさんと共に、
人形に命を吹き与えるという授業を受けます。


それではまた。


テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

VELVET REVOLVERのライブ映像。

な・ん・と!


現代のロックンロールの神、VELVET REVOLVERのライブ映像がここで見れますよ!


 


メチャクチャカッコいい…!


 


俺が見に行った大阪公演の思い出がここによみがえるよう!


 


俺の人生を変えたギタリストSLASHの映像をどうか見ておくれ!


 


音楽に偏見を持たない人は俺の最大の影響を見てみてね!


 


http://www.suicideshift.info/vr/vr-av.html


 


鼻血、出た?


テーマ:ハードロック - ジャンル:音楽





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。