A ROCKER IN THE BOOTS
福岡在住26歳。GRAVESTARのギタリスト「マッサル」のブログ。日夜音楽の素晴らしさを広めるため教えを説いている。
FC2カウンター



プロフィール

マッサル@GRAVESTAR

Author:マッサル@GRAVESTAR
3月21日更新。

日本に本物の音楽を!
福岡在住の25才のギタリスト&ソングライター。

超有名なバンド「GRAVESTAR」をやってます。

現在最強のボーカル募集中!

俺が好きなシンガーはクリス・コーネル、サミー・ヘイガー(元Van Halen、Chicken Foot)、クリス・ロビンソン(The Black Crowes)、スティーヴィー・ワンダー、スティーブン・タイラー(Aerosmith)など、ソウルフルな方々です。

バンドのイメージはAEROSMITHとLED ZEPPELIN、ROLLING STONESとBLACK CROWESとビートルズを混ぜてグランジのフィルターで濾したような泥くさい感じ。
というのは表向き!!!

色んな音楽を取り入れ結果として「あいつらはめっさいかしてるぜぇ!」と呼ばれるバンドを作りたい!

その昔ビートルズやツェッペリンやストーンズがそうだったように!



ライブ情報■3月23日に遊びでアコースティックライブします。詳細はナイショ。


あと俺はアル中じゃないし、天然でもありません。

ではまた。

※mixiしてる方は「マッサル@Vo募集中」でお探しください。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

直接のお問い合わせはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I・K・A。

撃ったのは俺じゃない、お前だ。

bCA3A0822.jpg

~はずしっこⅢを持っての感想~
(魚の口に刺さった針を外す道具です)

 

さて先日書いた壱岐旅行の日記でも書きましたが、

壱岐での最終日我々を助けてくれた、岡本(兄)さんというロン毛のお兄さん…

前回の記事↓
http://masaru69691984.blog50.fc2.com/blog-entry-322.html

何と、知り合いの知り合いな上に、とあるメタルバンドのボーカリストということが判明。
福岡でもチョコチョコライブをしてるそうな。

ここにデカデカと載ってます↓
http://sound.jp/amducias-web/member/seiji.html

 

マッサルは運命と、世間の狭さをつくづくと感じ、
ご本人様にマイミク申請をしたのでした。
(ちなみに岡本さんがロン毛な理由はサーファーだからだと思ってました)

 

 

 

今更ですが、9月の終わりがけに福岡は最西端、姫島に行ってきました!
bCA3A0823.jpg

同行者はマイミクのnikora、Jimi、くりぃ~む☆という、
髪型が一緒な4名!
200909300756000.jpg

朝6時に家を出発し、フェリーに乗り、

釣りを開始したのは朝の9時前。

 

クリームが人生初となる魚(真鯛)を釣り、
bCA3A0824.jpg
みんなが餌釣りでアジやカワハギを釣っていると、

マッサルはルアーでトンカツ位サイズのミズイカを釣り上げました。
bCA3A0826.jpg 
場内騒然!みんなクーラーボックスで待機させてたビールを取り出す!

 

所持していた包丁でイカを生きたまま刺身にし、乾杯。
bCA3A0827.jpg

吸盤が張り付くほどの新鮮さでイカを食したくりい~むは、
「僕こんなの初めてぇ~」と興奮したとかしてないとかで、
もう立ち上がれないほどヘロヘロ!

午前中のビ-ルとイカの刺身は最高です!

 

アルコールが入り食欲の増進した我々は、
サビキに掛かった5㎝のアジさえ捌いて刺身にするほど、自然界に対する貪欲な態度!!

残った頭と内臓はラヴォスにくれてやりました。
bCA3A0828.jpg
↑くり~むとラヴォス

しかしその後雨が酷くなり、
2時間ほどで本土に引き返した我々「フィッシュ・バイターズ」

 

雨が止むまで待って色んな漁港を回ってみましたが、鳴かず飛ばず。
bCA3A0832.jpg

クリームは買ったばかりの竿を根元から折り、海に放流する始末。
bCA3A0830.jpg
ルアーにひっかっけて回収しようとしましたが、だめでした。

しかし最後にJimiポンが釣り上げた80cmのイサキが
優秀の美を飾りました。
bCA3A0834_20091022234408.jpg

さようなら。
bCA3A0835.jpg

たいした魚も釣れなかったので、夕方頃それぞれの家に帰っていきました。

 

この日雨だったのは多分、
「休日は全部雨」こと雨男Jimiくんのせいだと思います。

とある漁港で出会った可愛い飼い犬「ニーズヘッグ」に吠えられたのも、
bCA3A0831.jpg
我々全員がロン毛だったからではなく、Jimi君が悪かったんだと思っています。

 

ではまた。
091010_2015~0001


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

俺は…生きるぞ!

親友に殴られた左胸が、

3週間たってようやく痛みがなくなり、
背伸びも深呼吸も、やっとできるようになりました。

俺は言ったんだ。
「俺はアンタのサンドバッグにゃあならにゃい」
ってね。

こんばんわマッサルです。
友情ってデンジャラス。

 

さて、5月8日の金曜日。

9時から21時の労働を終えた後、LED ZEPPELINトリビュートバンド、Fat Debblinのボーカルの
ロバオさんと箱崎埠頭の海にアルミボートを出し、釣りに行ってきました!

真夜中の海にボートを浮かべて釣りをしたマッサル。
もうこの世に怖いものなどありません。

 

先週も同じ場所での釣行で80cm台と70cm台2匹を釣り上げたというロバオさん。

いやでも期待が高まります!

 

淡水でのボート経験は結構あったものの、初めての海のボートフィッシングでマッサルはビクビク。
海は深い上に恐ろしいモンスターがたくさんいる気がするからです!!

しかしボートを出すと、多少の波に最初はビビリつつもだんだん慣れてきたマッサル。

気持ちも大きくなってきて釣り開始です!

 

~省略~

 

釣りが終わって陸に上がったのは朝の4時!

冷えた体を暖めに近くのラーメン屋に行くと、
何と偶然にも地元の友人でマイミクのゆうたに4ヶ月ぶりに遭遇!奇跡が起こりました!

 

~省略~

 

本日の釣果です!
CA3A0568.jpg

間違えました。これは那珂川を望む魚っぽい友人、K@FEF君です。

俺が持って帰ったのは25cm位のメバルが10匹と20cm位のスズキが1匹
CA3A0570.jpg CA3A0571.jpg

今回ルアーだけで挑んだんですが、逃がした分や逃げられた分を入れると5匹くらいプラス、
海の上で若干凍えながらも、すごーく満足の釣りでした!

メバルって30cmを超えると威張れるサイズなんですが、それに近いサイズばっかです。

これだけルアーで楽しんだのは1年半前に福岡の最西端の姫島で
サワラとカマスとイカが爆釣したとき以来です!
070924_133608.jpg
↑1年半前

 

家に帰り着いて釣った魚をさばいていると、すでに朝の7時!

24時間ぶりに寝て起きて色々やって、近所に住む友人でマイミクのショウタとパーリーをしました!
CA3A0572.jpg

メバルの刺身と煮つけと、スズキのムニエルと
いろんなアラのバター炒めだけでおなかパンパンです。

刺身を作ってるときに手をザックリと負傷しましたが、新鮮でうまかったです。

だからもう治りました。

これが食べれなかった友人のフッチーさんは本当に可哀想だと思いました。
あと5匹いるので、食べたい方は連絡をどうぞ!

 

さて本題。

俺のバンドGRAVESTARが、アルバム完成に必要なマテリアルを揃え、
遂ににレコーディングとライブ準備とアルバム発表のためスタジオに入ります!

名演より名曲!人には絶対にかけない曲を!
そして人様に絶対迷惑をかけない!
をテーマにしたことで定評のあるGRAVESTAR!

また近々ビッグな発表が事務所とプレスからあると思うのでもう少々お待ちください!

ではまた!


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

帰ってきたマテ貝バスターズ。

あれから約1年…。
(あれ→http://masaru69691984.blog50.fc2.com/blog-entry-74.html)
↑読まなきゃわかりません。


遂にマテ貝バスターズが帰ってきた!


1年間活動を停止してた理由はマテ貝バスターズ会員同士の価値観の違い。
それに加え「捕獲時に下を向いてヨダレをたらすな」という近隣住民からの苦情。
また暗黙のルールとして存在する「禁断の逆手」を過去の捕獲で使用したことがあるとして
「マテ貝を捕獲する会」(略して「マテ会」)から捕獲禁止命令が出されていたためだ。


しかし、ついにその改正案が発表され、捕獲が解禁になったのだ!


 


今回のメンバーは、FAT DEBBLINのボーカル驢馬男さん。
そして捕獲のため指の瞬発力を養うために9ヶ月間も東海地方での厳しい修行に耐え、
遂に福岡に帰ってきたMトモさんだ!


今回、マテ貝捕獲の師である氏の姿はもうない。
我々は去年教わった朴氏のありがたい教えを心に刻み、朴氏の存在を背中に感じながら
「朴さん、絶対やってやるけん遠くから俺らのこと見守ってて」と思いながら
バイト終了後にバイト先から程近い、去年と同じ干潟に向かった。
(朴氏はメチャクチャ元気です。バイトが休みだっただけです)


CA340300.jpg CA340301.jpg


文を書くのがめんどくさくなってきたのでココからはダイジェストでお送りします。


干潟到着→なかなかポイントが見つからない→歩き回る→
CA340302.jpg
ポイント発見→砂を掘る→塩を振る→待つ→マテ貝飛び出す→捕獲成功。
CA340303.jpg
↑ダブルヒット


約1時間で1人分の晩ご飯に十分な量の捕獲に成功し
FAT DEBBLINのスタジオに間に合うように福岡市内へ向かいました。


そしてスタジオ中も車の中ではマテ貝達がうごめき…
CA340304.jpg


家に帰ってバター焼きにして食べました。
CA340305.jpg
今年初のマテ貝はメチャクチャ美味かったです。
(昨日の晩ご飯の食費「0円」)


 


我らマテ貝バスターズ。


みんなも塩とスコップを持ってレッツ干潟!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

やってしまった。まぁいいか。


先に言います。やってしまいました。


今日あった大学の卒業アルバム用のゼミでの写真撮影行くの忘れてました。


昼頃ゼミの先生からの着信で現実にカムバックしました。


でもまぁいいんです。気にしません。


 


先生から着信があった時何をしていたのかといいますと、


余裕ぶっこいて山口県で釣りしてました。


そう、日本海に向かってルアーをぶん投げていたのです。


 


FAT DEBBLINのボーカル驢馬男さんと今回ちょっと山口まで行ってみたんですが、


それはもうとんでもない聖地を見つけました。場所は教えません。


 


朝3時に北九州の驢馬男さん宅を出発し明るくなるのを待ちメタルジグを投げ


間も無く驢馬男さんがゲットしたのは40cmを超える「サワラ」です
TS320405.jpg


そう。こういう回遊魚の群れがウジャーっと回ってくるんです。


TS320407.jpg
周りの釣り人たちも次々サワラを釣り上げてます。どれも40cmを超える魚体ばかりです。


 


驢馬男さんは結局一日でサワラ3匹ゲット。(3バラシ)


これでしばらくは毎日、サワラの西京焼きが食べれます。


 


あの手この手でいつも何か釣り上げる驢馬男さんは凄まじいです。


ちょっと前に行ったバス釣りでも釣り初めて2投目で50cmアップ釣っちゃうし。
TS320328.jpg


1時間もしないうちに40cmアップ追加しちゃうし。
TS320330.jpg


 


ちなみに今日は俺は何も連れませんでした。


水面にプカプカ浮かんでいた瀕死の超ミニヒラメにさえ逃げられました。
(竿に引っ掛けてこっちに寄せようとしてたんですが上手く行きません)


多分ルアーが軽すぎたんです。


そう多分ルアーが軽すぎたんです。


だから釣れなかっただけです。きっと。


 


こんな感じで、毎回釣りに行くたびリベンジする相手がどんどん増えていきます。


 


最近釣りの記事ばっか書いてる気がしますが一応言っときます。


釣り以外の事してる時間のほうが長いんですよ。あしからず。


 


ところで卒業アルバムの個人写真撮影っていつなんでしょうか。


情報お待ちしてます&同じ大学の人に限ります。


最悪の場合、俺、アルバムのどこにも載りません。おやすみなさい。


テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

リハビリにはイカとスズキが必要。(追記)

4日前にギブスも取れたということで、
昨日はマネージャーのAkinobuと釣りに行ってきました。
(関連記事はこちら)


2人とも釣りマニアなのでルアーのみ持参の釣行です。


シーバスの時期なのでまずは博多の多々良川河口へ。


 


061102_1748~02.jpg
いい感じに日没寸前です。


そしたら隣で釣ってたおっちゃんが、なんと50cmくらいあるスズキを釣り上げました。


それを見て我々も本気モードです。


すると俺の竿が急に重くなりました。


すると。



なんと!


CA250171.jpg CA250172.jpg 20050827062051.jpg


あ、これは去年の夏に知らない人が釣り上げた90cmのモンスタースズキです。


俺が釣り上げたのはワカメの生えたでっかい岩の塊でした。残念。


 


061102_1748~01.jpg TS320398.jpg
日が暮れてしまったので何ヶ所か場所を移動したんですが、
一回俺のミノーを追いかけてくるのが見えたのと、
Akinobuのルアーに一回「ゴンッ」というアタリがあっただけでした。


人も増えてきたので、それからはイカ釣りに変更。再び糸島に行きました。


TS320400.jpg
しかし急に風が強くなり、水が濁り始めました。


何ヶ所か糸島の漁港に行ったんですが、どこも同じ感じです。


TS320401.jpg
どこもイカは釣れておらず、見知らぬおっちゃんから
「もうイカは時期が終わったよ」と言われる始末。


数が釣れる時期はもう終わったらしいです。
これからは粘って釣ればいいサイズが出るとか!


まぁそんなわけで今回は何も釣れず、夜1時ごろ帰宅しました。


TS320402.jpg
イカが食べたいです。


テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

大学生達は今日も寝れずに姫島へ魚を捕獲に。

10月29日(日)。


朝5時半出発で福岡の最西端「姫島」へと釣りに行ってきました。


メンバーは前回のハマちゃん、コウちゃんに加え、男女合計8人!
いつの間にか人数が膨れ上がっておりました。
(前回の釣りの記事はコチラです)


ちなみに俺は前日大分でライブをこなし、福岡に帰ってきてそのまま寝ずに釣りに行きました。
(ライブの記事はコチラです)


「どうだ、タフだろう。ファック!」などと偉そうに構えていたのも少しの間だけ。


メンバー8人中5人が睡眠ゼロ、1人が睡眠1時間という過酷な状況。


みなさんこれを機に生活のリズムを整えましょう。
そして野菜ジュースなんかもいっぱい飲みましょう。


まずはみんなで合流。
待ち合わせはなぜか今回釣りには行かない友人タケシの家の前です。


全員いい具合に合流し、船の出る糸島に向かいます。
が、なぜかハマちゃんがエサを買っていません。


「昨日糸島に行く途中に24時間やってる釣具屋を見つけた」というハマちゃん。
それなら前日にでも買っといてください…。
(船の時間は7時50分)


時間に追われ、ハラハラしながら食材とエサ等を買い込み糸島に向かう我々。


エサを買った後にハマちゃんに地図を見せられ船の出る漁港を確認。


なので大丈夫だと思ってた矢先、見たことのない道に入り込み、前原市内をグルグル。


 


そう、迷いました。


 


地図の確認の意味はあったのでしょうか。


その辺の通行人に道を聞き、ようやく正しい道を発見。
もう間に合わないだろうと思ってたがっくりしていたら、やっと見たことのある景色が広がりました。


どうなるかと思いましたが船が出発する30秒前、何とか漁港にたどり着いたんです。


奇跡は起こりました。


きっと車の中でチャゲアスの名曲「ヤーヤーヤー」を聞いていたからです。


 


船に乗り込み、みんなに安心したと同時に興奮してました。(多分)
TS320391.jpg TS320392.jpg


ピースなんてする人久しぶりに見ました。
TS320390.jpg


そんなこんなで10数分。姫島到着です。


最初に前回いっぱいイカの釣れた波止に行ってみました。


あれれれ。今日はイカが見えません。


ということでみんなエサで魚を釣りました。


でも釣れるのはちっちゃいのばっかり。
でもさすが島。本土にはいないような見たこともない熱帯魚っぽいのが釣れました。
TS320393.jpg


それでも大きいのが釣りたくて場所を変えたりしながら釣りを続行です。
TS320394.jpg


が、釣れるのは小さなベラばかり。


ついにぶち切れたインドゥーケイ君を追い回して抱き、興奮して尻からスミを吐きました。
TS320396.jpg
その姿はまるでエサを抱えたイカのようです。みんな美味しそうに見てました。


ちなみに白いのは全部鳥のウンコです。
TS320395.jpg


となりのおじさんが「巨大な何か」を釣り上げ損ねたんですが、正体がわかりません。


そんな時「糸島でイカ爆釣!」の噂を聞きつけ、2時半のフェリーで本土に戻りました。


しかしみんなお疲れモードです。


みんなの疲れ具合から釣り終了だろうと思っていましたが、
本気でイカを食べたいハマちゃんとシンゴはココで異常な執念を見せ付けました。


そしてイカが爆釣されるであろう漁港に向かい全員でエギをキャスト開始。


エギを持ってるのが俺だけだったのでみんなにレンタルしていたのですが、
最終的に根掛かりが多発し、エギは半分ぐらいになりました。


貸したリールもなぜかハンドルを止めるネジがありません。


 


結局日が傾くまで粘ってもイカは一匹も釣れず、みんなでラーメンを食べて帰ったのでした。


次は夜釣りでリベンジです。


みんなで団結して次こそイカを釣りましょう。


 


そして食べない魚、ちっちゃい魚はちゃんと逃がしましょう。


あの人のマンションの隣のマンションの花壇が大変なことになりますよ。


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

そしてイカ捕獲成功その2&デビルチキンタコス復活。

1022()


我々FAT DEBBLINマネージャーのAkinobuことPeter池田ことZAKK MYLDE氏と
ひょんなことから遊ぶことになり色んなとこをウロウロしてきました。
(
彼はあだ名が豊富なんです)


昼ごろ家を出発し、まざは博多は住吉のFINE GUITARSへ。


FINE GUITARS公式HP↓
http://www.msn.co.jp/home.armx


初めてFINE GUITARSに訪れたAkinobu氏。
ここでも店長にZAKK WYLDEだ!」といじられておりました。


俺は昔から持ってたもう弾かないアコギをFINE GUITARSに売り、
そのハードケースをAkinobuに贈呈。


Akinobuは終始ニヤニヤしておりました。よかったよかった。


俺はこの日、部屋用のミニアンプを買おうと思って予算を2万円程用意してたんですが、
談笑しながらふとお店の片隅に目をやると、欲しかったミニアンプが!
(
正確には一つ前のモデル)


すぐさま店長に値段を聞くと、なんと中古価格で驚きの5500円!


すんげ~!


TS320376.jpg
もう感動です。これで部屋での練習も楽しくなるってもんです。


 


Akinobuも俺も欲しいものが手に入り、ほんわかモードです。


途中BEFF JECKのギタリスト、リュウさんもお店に来店。


みんなでVAN HALENトリビュートのVON HALEN
KISS
トリビュートのMAKIN’ LOVEのビデオを見てお店を後にしました。


 


そして我々は海へ!狙うはイカでございます。


途中道に迷いに迷う。結局釣り開始は日が落ちてからになりました。


今回の釣り場は以前にもイカを釣った糸島半島のとある漁港です。


ちなみに俺はまだ骨折中です。また足をタオルでぐるぐる巻きにして挑戦です。


 


常夜灯の下を除くと、イカの大群がウジャウジャウジャウジャ。


やばいです。興奮してきました。


 


エギをキャスト!すると釣り開始30分くらいして竿が重くなる、1匹目が来ました。


見えるとこまで巻いてくると、いつもどおり15cm程度のかわいいイカが!


しかし次の瞬間フッと軽くなる。
針が外れました。


 


イカも釣られそうになったのがショックだったのか、
すぐ逃げりゃいいものを数秒ほど放心状態でその辺にプカプカ浮いておりました。


しかしリベンジ!その後またすぐヒットです。


今度は逃がしません。遂に本日最初のイカゲットです。


TS320371.jpg
ちっちゃいんですが問題無しです。持って帰って帰って刺身に変身するのが決まりました。


その後Akinobuも残念ながら1バラシ。


すると急にパラパラだった雨が激しくなり、結局釣り開始1時間ほどで退散。


また近々リベンジです。あぁイカって素晴らしい。


 


さて晩ご飯はやはりボニータです。


ボニータを御存じない方は是非下の記事へ!
http://blog.goo.ne.jp/masaru69691984/e/b0b8399798652c3a3c9967d25262b169


1ヶ月ぶりにボニータに来ましたが、デビルチキンタコスが復活しております!


TS320373.jpg
やっぱり激ウマです。そして激辛です。

最近辛さが以前よりも気合が入っていると思うのは俺だけじゃないはずです。


TS320372.jpg
初めてオニオングラタンスープを食べた
Akinobuも気に入っておりました。


TS320374.jpg
合席していたマリリンに乾杯です。


 


さて、家に帰り、遂にこの時が来ました。


TS320375.jpg
釣り上げたイカの刺身です!激ウマです!


死にたてなので新鮮そのものでした。


 


ところで。


足が折れてる今の方が以前よりウロウロしてる気がするのは俺だけでしょうか。


だから治んないのか。


DSC077421.jpg
秘技松葉杖奏法
、28日の大分ライブで実現しそうな予感です。


テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

魚釣り de 脳内リフレッシュ計画。

本日10月12日(木) 。


大学の友人、こうちゃんとタケシハマちゃんと4人で釣りに行ってきました。


場所は福岡の西の方の漁港です。
TS320339.jpg


早朝4時半出発の久々のハードスケジュールでしたが、
正直この釣りに行ってよかったと本当によかったと思っています。


 というのも、先週足を骨折してからは行きたいとこにも行けず、
ほとんど毎日部屋に引きこもった生活を送っていたからです。


釣りの前日、前々日なんかは睡眠もとらずに曲を書き続けて不規則な生活をしてたし、
家に閉じこもっているストレスがピークに達していたんです。


家にいて頭がおかしくなりそうになったのは生まれて初めての感覚でした。
今回釣りに行ったことでだいぶストレスが緩和された気がします。リフレッシュです。


 多分今日も家に閉じこもってたら腐ってたと思います。


 


そんなわけで骨折男は骨折男のクセして釣りに行ってきたんですが、
かかとを使ってヒョコヒョコ歩けるので、
親指の折れた右足にはタオルをぐるぐる巻きにして完全ガード。
(指先にギブスがあるんで靴もスリッパも履けません)

堤防の高くない安全な漁港で、安全に座ってノンビリとエサ釣りをしたので心配は御無用です。


 


TS320340.jpg
最初は漁港の内側を攻め、俺とタケシがハゼキス子鯛をヒョイヒョイ釣りました。


TS320342.jpg
特にタケシの釣ったキスはデカく、25cmほどありこの日のビッグワンでした。 


ところでハマちゃんとこうちゃんが一向に釣れる気配がありません。


 


ということで外海側に移動しました。
TS320343.jpg


外海側は砂地で非常に浅く、魚丸見えです。


ちょっと投げてみるとハゼがエサを追ってくるのが見えたので期待したんです


ミニマムサイズのコチが数え切れないくらい釣れ、みんなを困らせました。
TS320344.jpg
というのもクチが極小なくせに在庫数本の針を丸呑みにし、返してくれないからです。


しかもコチ特有の体のネバネバがすごく気持ち悪いんです。美味しいんだけど。


ハマちゃんもこうちゃんも遂に魚ゲット!でも全部ミニマムコチです。


 


しかしだんだん魚も釣れなくなり、みんな朝早くから活動していたので11時にはグッタリです。


TS320347.jpg
グデ~ン。


TS320346.jpg
グデ~ン。


TS320341.jpg
グデ~ン。


エサもスタミナも満潮の直前の12時にはなくなりました。撤収です。


足に巻いてたタオル青ムシ触った手を拭いたりしたんで何だかもうグチャグチャでした。


 


というわけで 何だか今日はリフレッシュできました。早く足を治してまた来たいです。


キレイな 海を見たのでカリフォルニアっぽい曲が書けそうです。


 


関係ないけど今カップラーメンの粉末スープ全部床にこぼしました。


どうしましょう。


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

イカ捕獲成功。

9月9日(土)。


福岡の最西端、姫島にイカ釣りに行きました。


メンバーはFAT DEBBLINの驢馬男さんと凡蔵さん、


それに驢馬男さんのお友達のリーダーです。


 


6時に家を出発し、糸島半島からフェリーに乗って10分弱で姫島到着。


直後に海中にイカを発見し、俺はいつもどおり心の中で興奮して錯乱したのです。


TS320278.jpg


到着前に雨がぱらついていたのですが運良く晴れ、海がきれいでした。


 


釣行開始から約20分、初めてのイカを釣り上げました。


TS320279.jpg


胴だけで15cmくらいと小型ですが、すごくうれしかったです。


驢馬男さんに報告すると、その場でイカを解体して刺身にしてくれました。


TS320280.jpg


初めての活け作りです。絶品でした。


新鮮で甘く、エンペラはコリコリで、ゲソは口に貼り付く程でした。最高です。


 


その後更に3匹追加しましたが日差しが非常に強く、気温も熱すぎるのと、


雨の降る可能性を考慮し、10時のフェリーで早めに本土に戻りました。


TS320281.jpg


少しファミレスで時間を潰し、リーダーは帰宅。


昼からは更に別の場所で釣りをし、俺はイカ1匹を追加しました。


 


その後夕方からはイカ臭いままスタジオに向かったのです。


 


この日俺はタンクトップ1枚で釣りをしてたんですが、肩がまずいことになってます。


まっかっかになってで変なブツブツがいっぱい出来ました。非常に痛いです。


 


また近々行ってじっくり釣りしたいですね。


 


バイトで更新が遅くなりましたが、この子達は今夜の食料です。


TS320283.jpg


すっごい楽しみです。


テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

Fishing With 驢馬男さん&リーダー。

先週のことになりますが、FAT DEBBLINボーカルの驢馬男さんと、


そのお友達のリーダー(仮名)と宗像までヒラメ釣りに行きました。


 


朝4時に現地でリーダーに合流。


そしてまだ暗い浜辺にはいかがわしい若者だらけ。


1人で来たはずのリーダーの車の助手席に人影を目撃したりして、すぐさま釣り開始です。
(夏っぽい。)


 


釣り開始10分くらいでいきなり驢馬男さんのロッドが大きくしなる。


TS320206.jpg


[READ MORE...]

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。