A ROCKER IN THE BOOTS
福岡在住26歳。GRAVESTARのギタリスト「マッサル」のブログ。日夜音楽の素晴らしさを広めるため教えを説いている。
FC2カウンター



プロフィール

マッサル@GRAVESTAR

Author:マッサル@GRAVESTAR
3月21日更新。

日本に本物の音楽を!
福岡在住の25才のギタリスト&ソングライター。

超有名なバンド「GRAVESTAR」をやってます。

現在最強のボーカル募集中!

俺が好きなシンガーはクリス・コーネル、サミー・ヘイガー(元Van Halen、Chicken Foot)、クリス・ロビンソン(The Black Crowes)、スティーヴィー・ワンダー、スティーブン・タイラー(Aerosmith)など、ソウルフルな方々です。

バンドのイメージはAEROSMITHとLED ZEPPELIN、ROLLING STONESとBLACK CROWESとビートルズを混ぜてグランジのフィルターで濾したような泥くさい感じ。
というのは表向き!!!

色んな音楽を取り入れ結果として「あいつらはめっさいかしてるぜぇ!」と呼ばれるバンドを作りたい!

その昔ビートルズやツェッペリンやストーンズがそうだったように!



ライブ情報■3月23日に遊びでアコースティックライブします。詳細はナイショ。


あと俺はアル中じゃないし、天然でもありません。

ではまた。

※mixiしてる方は「マッサル@Vo募集中」でお探しください。



カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

直接のお問い合わせはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肉。

何日か前に、映画「ハンニバル・ライジング」を見に行ったんですが。


映画を見てて急にお肉が食べたくなったので、
晩ご飯はハンバーグにしました。


映画の影響ってすごいなと思いました。


 


写真はテルミンを操るジミー・ペイジ。
209730422_15.jpg


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

右にジェイムス、左にボビー。

それは先週の土曜、ハード・ロック・カフェ福岡店での出来事だった。


友人でありロッカーであるKOHSUKEフッチーさんと少々豪華な食事をしていた。


いつもどおり音楽の話なんかで盛り上がっているとお店に色の黒い男性が入ってきた。
男性は白い歯を食いしばり、常に手や腰でリズムをとっている。


ジェイムス・ブラウンだ。
j_b_051228.jpg


ジェイムス・ブラウンはそのままフラリと我々の席に座り、リズムをとり続けていた。


我々はあまりに急な出来事にビックリしすぎて声が出ない。


お客さんたちもそうなのだろうか、騒ぐ人は1人もいない。無反応である。


無反応であることにプライドが傷ついたのか、
ワナワナしながら辺りを見回すジェイムス。


だがそれでも誰も彼に気付かない。


そんな状況が30秒ほど続いただろうか。


あまりに自分の知名度にそぐわない態度を取られた
ジェームス・ブラウンが遂に、というかもうキレた


「HEY……HEY!」


「俺は有名人だぜ!なんでお前ら俺に反応しないんだ!HEY!」


ジェイムスはがなりたて、我々のテーブルに握りこぶしを叩きつける。


店内は一瞬で騒然とし、みんなが彼の罵声に驚きコチラに目をやる。


「ほらサイン書いてやるよ!お前らどうせこれがほしいんだろ!?」


と言いながら今にも泣き出しそうな裏声交じりの声でウルウルした目になりながら
テーブルにあった数10枚のナプキンに持っていたマジックで
自分の名前を書き殴り始めたジェイムス。


もうかわいそう過ぎて見ていられないほどだ。


しかし、そんな彼を見かねたのか、ある1人の男が立ち上がり半ベソのジェイムスに近づいた。


側のバーカウンターで1人で酒を飲んでいたボブ・ディランである。
bobdylan.jpg


ボブは寄り添うように彼の側に座り、肩に腕を回し、声を掛けた。


「なぁ泣くなよ、世界中回ってりゃそういう場所もあるさ」


「あぁ、ボブ・ディランに任せてれば後は大丈夫だ」
と思い、俺は席を立ち、
もう一杯ビールを頼みにバーカウンターに向かった。


バーカウンターには偶然にも俺の地元に住んでいるアメリカ人、リンクがいて、
彼もまたビールを飲んでいた。
070424_2237~0001.jpg


そしてビールを手に入れ元いた席に戻ろうとすると、またもやジェイムスのがなり声がした。


「でもさ!俺ここには初めて来たんだぜ!?なのにこの態度無いよな!?なぁ!?」


そう、まだ彼の愚痴は続いていたのだ。
彼の隣ではやはり、まだボブ・ディランがいて相づち交じりに話を聞いてあげている。


すると1人の女性店員がやってきてジェイムスの肩を後ろからポンポンと叩く。


「お客様、大声を出されると他のお客様の迷惑になります。
裏口の扉を開けておきましたので、そこから出て行ってください」


そう、ジェイムスは最後まで有名人だと気付かれなかったのだ。


そしてジェイムスは裏口から店を後にした。
なぜかボブ・ディランも一緒に。


そういう夢を見た。


多分「ロッキー4」を見たから。
(ジェイムス・ブラウンが一瞬出て歌ってます)


それではまた。


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

慣れとは恐ろしいものです。

こんばんわ。


最近ボニー・レイット「Ⅰ Can't Make You Love Me」という曲を聴くと
ついつい涙腺が緩んでどうもいかんマッサルです。


ということで本日2回目の日記更新です。
(前回の記事も見てくださいね)


先日の記事で「1年前まで働いてたスーパーでまた働き始めた」という記事を書きましたが、
元々週5回、3年間も勤務していた職場だけに色んなサプライズが。


今日で復帰して2日目の勤務だったんですが、慣れって恐ろしいと思いました。


1年間もブランクがあるにもかかわらず、体がまだ仕事を覚えています。


キャベツは見事に真っ二つに切れるし(俺は青果コーナー勤務です。
070419_1652~0001.jpg


売り場に出ると接客用語が自然に出てきます。
(「いらっしゃいませ」とか「おかえりなさいませ御主人様」とか)


いくつか忘れてる細かい仕事内容もありましたが、2日目にしてカンを取り戻しました。
まるで休まずにずっと勤務してたよう…。


極めつけに自分すごい!と思ったのは出勤してすぐロッカールームに向かい、
無意識に1年前に使ってたロッカーを開けたときでした。
知らない人の服が入っててビックリ。
(現在支給されたロッカーは別の場所)


店員さんは俺が辞める時とほとんど変わっておらず、久々にすれ違った時には
「あんた辞めてなかったけ?」とか、逆に「1年も辞めてたの?」と言われる始末。
売り場に俺がいることに全く違和感がないようです。


大学時代の友人もすでに5人くらい買い物に来たし、
以前も買い物に来てたお客さんが結構いて
「そういやこんな店員いたな」的な顔をして通り過ぎる人が多いです。


そして店員やお客さん問わず、会う人会う人に聞かれます。
「何で戻ってきたの?」と。


 


それは


「制服がかわいいから」


 


 


ではないです。
それではキリのいいとこでおやすみなさい。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

長崎ライブ&福岡ライブ決定!

さてさて、Led Zeppelinトリビュートバンド、我々「FAT DEBBLIN」のライブが決まりました。


なんと1本は初の長崎ライブです!5月5日に遂にFAT DEBBLINが長崎進出です!


そしてもう1本は2ヶ月ぶりの福岡ライブ、5月13日に再びドラムロゴスでライブです!


それでは2本のライブの詳細をどうぞ!


その1。


日時■5月5日(土)


場所■ドラムBe-7(長崎県長崎市栄町5-5 FM長崎ビル地下1F TEL:095-827-7020)


イベント名■「All That Tribute」


Open■18:00 Start■18:30


チケット■前売¥1600/当日¥1800(要1ドリンクオーダー)


出演■FAT DEBBLIN他(詳細わかり次第アップします)


ドラムBe-7のHPはコチラです↓
http://www.live-drum.com/be7/sche_be7.cgi#480


こどもの日に大人のロックを長崎でやっちゃいます、長崎在住の方は是非どうぞ!


 


その2。


日時■5月13日(日)


場所■ドラムLOGOS(福岡市中央区舞鶴1-8-25 TEL:092-751-3811)


Open■17:30 Start■18:00


チケット■前売¥2000/当日¥2500(要1ドリンクオーダー)


出演■FAT DEBBLIN、456バンド、THE KLAXON、BLUE JOKE WORKER、SIGN(長崎)


ドラムLOGOSのHPはコチラです↓
http://www.live-drum.com/sche_logos.cgi#391


2ヶ月ぶりのロゴスライブです!福岡在住のデッベラーの皆さん必見です!


どちらのチケットは既に予約を受け付けているので、
チケットが欲しい!という方、俺に連絡ください。可能であれば直接渡しにいきますので!


070413_2113~0001.jpg


さて、バイトに行ってきます!


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

バイトが決まりました。

本日、遂にバイトが決まりました!


なんと、バイトは俺が1年前まで働いていた近所の某スーパーです。


8月くらいまでの短期で再び青果コーナーで野菜切ったり陳列したりしてるので、
お暇な方、そして元このスーパー勤務の関係者の方々は是非遊びに来てください。


髪の長い変な人が俺です。


もともと働いてたとこなんで融通ききまくりです。


いきなり明日からバイト開始なんですが全然心配がありません。


みなさん野菜買いに来てくださいね。健康にもいいですよ。


 


それではまた。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

耐えられるでしょうか。

昼ごろ起床し、部屋の片付けや自動車学校のコース表を暗記しながら
ジャズの基礎などを勉強していたんですが、ついさっき電話が1本。


交通量調査のバイトの空きが出たとのことで、俺に出勤の依頼でした。


勤務時間は24時間。
本日の夜10時から明日の夜10時までです。


iPodの充電をしたらご飯を食べて出勤です。


さてこの暇で有名なバイトに耐えられるでしょうか。


みなさん僕は5号線のどこかにいます。暇な人は探しに来てください。


では。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

FAT DEBBLINからくりTVに出演?(訂正あり)

去る3月10日に福岡はドラムロゴスで行われたライブイベント「楽音天国」
(その時の記事はコチラです↓
http://masaru69691984.blog50.fc2.com/blog-entry-173.html)


このイベントで「さんまのスーパーからくりTV」ちびっ子バンドと対バンをさせていただいた
LED ZEPPELINトリビュートバンドこと我々「FAT DEBBLIN」ですが、


遂にその時の様子が4月15日
またはそれ以降の
「さんまのスーパーからくりTV」
で放送されるそうです!


もちろんちびっ子たちがメインなのは言うまでもないんですがですが、
もしかしたら我々FAT DEBBLINもチラッと映るかもしれません。


我々のライブ中、後ろでカメラが回っていたのはすでに確認済みです。ウフフ。
それはFAT DEBBLINのHPにある、この日のライブ映像でも確認できます。


FAT DEBBLIN公式Web Site↓
http://www.fatdebblin.com/


 


カツラに衣装ののコスプレ変態集団は果たして出るでしょうか?


でも実は映る可能性が高いのは実は演奏シーンじゃないんです。


というのは最後のセッションコーナーで出演者全員がステージに上がったんですが、


FAT DEBBLIN一同はかなり目に付く行動を取ったんです。


最後のセッション時にカツラをボンボン代わりにして振りまくった


セッション時に子供たちより目立とうとして
思いついたようにプラグインしてないダブルネックを弾くフリをした


セッション時にちびっこドラマーのレン君をムリヤリ肩車していた驢馬男


セッション時にドサクサに紛れちびっ子たちと写真をとりまくったベースのIC


そしてセッション時になぜか1人だけステージにいないドラムの凡蔵


 


せめて3秒!映るといいですね。


185664286_118.jpg
↑セッション時。


ではお楽しみに。


てかこんだけ騒いで映らなかったらすいません。


まぁ映った際には一言、FAT DEBBLINのHPのBBSに「キモイよ」とコメントください。


よろしくお願いします。


※FAT DEBBLINライブ情報
5月5日(土)、ドラムBe-7(長崎)
そして5月13日(日)、再びドラムロゴスです。
詳細は近日中にアップします。


[READ MORE...]

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

GUNS N' ROSES来日延期!

まぁある程度予想してたとはいえ…


14年ぶりの単独来日公演を果たす予定だったGUNS N' ROSESが来日延期になりました。


詳細はコチラ↓
http://www.creativeman.co.jp/2007/GNR_special/index.html


 


まぁ俺はチケットとってなかったからいいんだけど。


今のGUNS N'ROSESを見るために12000円のチケットを買って大阪や東京に行く気はないし。


せめて福岡でライブが決まってれば行ったんだけどなぁ…。


というかチケット買ってる人も特に驚いてない気がする。想定の範囲内。


来日してもアクセルがステージに出てこない!とかもありえるし。


非常に「GUNS N' ROSESらしい」結果になりましたが、
振り替え公演が決まるのと事件がおきるのを楽しみにしときましょう。


 


そして「出る!」といわれて既に15年が経ったGUNS N'ROSESの
新譜「Chinese Democracy」が待ちきれない人のためにお勧めのCD。


その名も「Bossa N' Roses」
051.jpg


詳細はコチラ↓(視聴可)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1209051


カンのいい人はもうお気づきでしょうが、このアルバムではGUNS N' ROSESの名曲を
様々なアーティスト達がボサノバヴァージョンにアレンジしています。


なかなか面白い仕上がりなんで聞いてみてください。


そこで「なんでKnockin' On Heaven's Doorまでやってんの?」
という高尚なツッコミを入れられる人がいたらその人は最高です。


 


※おまけ
お蔵入りになってしまってビデオクリップ集「Welcome To The Video」にも収録されなかった
映画「ターミネーター2」の主題歌「You Could Be Mine」のビデオクリップ。


アーノルド・シュワルツェネッガーと昔のGUNS N' ROSESのメンバー達が
夢の共演を果たしています。最後までちゃんとチェックしてみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=VlzptZ9wieQ


笑えるでしょう。


さてさて新しいカーテンと布団カバーを買いに行ってきます。


夜に音楽のインスピレーションが湧くような色を。


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

帰ってきたマテ貝バスターズ。

あれから約1年…。
(あれ→http://masaru69691984.blog50.fc2.com/blog-entry-74.html)
↑読まなきゃわかりません。


遂にマテ貝バスターズが帰ってきた!


1年間活動を停止してた理由はマテ貝バスターズ会員同士の価値観の違い。
それに加え「捕獲時に下を向いてヨダレをたらすな」という近隣住民からの苦情。
また暗黙のルールとして存在する「禁断の逆手」を過去の捕獲で使用したことがあるとして
「マテ貝を捕獲する会」(略して「マテ会」)から捕獲禁止命令が出されていたためだ。


しかし、ついにその改正案が発表され、捕獲が解禁になったのだ!


 


今回のメンバーは、FAT DEBBLINのボーカル驢馬男さん。
そして捕獲のため指の瞬発力を養うために9ヶ月間も東海地方での厳しい修行に耐え、
遂に福岡に帰ってきたMトモさんだ!


今回、マテ貝捕獲の師である氏の姿はもうない。
我々は去年教わった朴氏のありがたい教えを心に刻み、朴氏の存在を背中に感じながら
「朴さん、絶対やってやるけん遠くから俺らのこと見守ってて」と思いながら
バイト終了後にバイト先から程近い、去年と同じ干潟に向かった。
(朴氏はメチャクチャ元気です。バイトが休みだっただけです)


CA340300.jpg CA340301.jpg


文を書くのがめんどくさくなってきたのでココからはダイジェストでお送りします。


干潟到着→なかなかポイントが見つからない→歩き回る→
CA340302.jpg
ポイント発見→砂を掘る→塩を振る→待つ→マテ貝飛び出す→捕獲成功。
CA340303.jpg
↑ダブルヒット


約1時間で1人分の晩ご飯に十分な量の捕獲に成功し
FAT DEBBLINのスタジオに間に合うように福岡市内へ向かいました。


そしてスタジオ中も車の中ではマテ貝達がうごめき…
CA340304.jpg


家に帰ってバター焼きにして食べました。
CA340305.jpg
今年初のマテ貝はメチャクチャ美味かったです。
(昨日の晩ご飯の食費「0円」)


 


我らマテ貝バスターズ。


みんなも塩とスコップを持ってレッツ干潟!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

街角Led Zeppelinその1。

本日、バイト先の引越し屋さんの車の中からパシャリ。
CA340296.jpg
ジョンボーナムのロゴ発見です。


全部揃った時、きっと何かが起こる。
CA340297.jpg


 


明日5日から一時的に実家の大分に帰ります。


知る人ぞ知る修羅場が待ち構えています。


それではまた。


テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。