A ROCKER IN THE BOOTS
福岡在住26歳。GRAVESTARのギタリスト「マッサル」のブログ。日夜音楽の素晴らしさを広めるため教えを説いている。
FC2カウンター



プロフィール

マッサル@GRAVESTAR

Author:マッサル@GRAVESTAR
3月21日更新。

日本に本物の音楽を!
福岡在住の25才のギタリスト&ソングライター。

超有名なバンド「GRAVESTAR」をやってます。

現在最強のボーカル募集中!

俺が好きなシンガーはクリス・コーネル、サミー・ヘイガー(元Van Halen、Chicken Foot)、クリス・ロビンソン(The Black Crowes)、スティーヴィー・ワンダー、スティーブン・タイラー(Aerosmith)など、ソウルフルな方々です。

バンドのイメージはAEROSMITHとLED ZEPPELIN、ROLLING STONESとBLACK CROWESとビートルズを混ぜてグランジのフィルターで濾したような泥くさい感じ。
というのは表向き!!!

色んな音楽を取り入れ結果として「あいつらはめっさいかしてるぜぇ!」と呼ばれるバンドを作りたい!

その昔ビートルズやツェッペリンやストーンズがそうだったように!



ライブ情報■3月23日に遊びでアコースティックライブします。詳細はナイショ。


あと俺はアル中じゃないし、天然でもありません。

ではまた。

※mixiしてる方は「マッサル@Vo募集中」でお探しください。



カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

直接のお問い合わせはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめりか日記②~マッサルの夢叶う!~
2日目(アリゾナ州、ユタ州) 。



朝5時起きで、日本人の運転手兼ガイドの付く1泊2日の大自然ツアーに出発。 

前回の日記でも書いたけど、マッサルはラスベガスがそんなに好きじゃありません。
実はこのツアーのために、出発地であるラスベガスに泊まっただけなのです。

http://www.park-tour.net/japan/
これからその付近に行く予定のある人はこの会社がお勧め。
日本人ために経営してる現地ツアー会社で、
広告費に一切お金を使わないから、
ほかのツアー会社よりも遥かに安く、いい旅が提供できるという
旅行会社「Park Tour Service」!

ちなみに俺が利用したのは
http://www.park-tour.net/japan/tour/night/mv_gc/
です。
ほかの会社の同じツアーより200ドル程度安かったです。



ガイドは超大柄。アメリカ在住暦30年のベテラン、マサさん
親の手を逃れるため、LAに留学した日から今に至るらしい。
BIMG_0119.jpg
終始車の中では美味いモノの話をし続けていた。

もう一組の日本人家族とバンに相乗りし、日が明けてきたあたりからもう景色がおかしい。
BIMG_0123.jpg BIMG_0147.jpg

結論、日本で同じ体験はできないです。

「ほぼ360度地平線」から、何10kmもまっすぐで終わりが見えない2車線道路。
無数の赤茶色い岩山に、500km続く渓谷。全てが規格外!
 BIMG_0174.jpg BIMG_0156.jpg

本場の朝マックなんかを車の中で頬張りつつ、寝つつ、
さらに景色がすごくなって来て、
BIMG_0186.jpg
朝10時半ごろユタ州レイク・パウエルに到着!
BIMG_0198.jpg

1963年に完成したアメリカで2番目に大きなダム。
長さが300km、周囲が3200kmという、わけわかんないくらいでかいダム。
水がたまるのに17年かかったらしい!!
BP4140120.jpg
後ろにあるプリン型の山の付近で、「猿の惑星」が撮影されたらしいです。



その後はわりかし近くにあるホースシューベンドへ!
  BIMG_0217.jpg
駐車場から1kmくらい砂漠を歩くとこの溝が見えてくるんですが、このあたりは風の音以外全くの無音!
BP4140139.jpg
たまに鳥が鳴いたりするくらいです。


これが、ホースシューベンド!
BIMG_0231.jpg BIMG_0235.jpg
下を流れるコロラド川が馬の蹄鉄の形をしてるからホース(馬の)シュー(靴)ベンド(曲がる)。
高さは120m。確実に死ねます。
BIMG_0240.jpg  
写真では伝わりにくいけど、予想を超える異常なでかさでした。
BIMG_0233.jpg BIMG_0245.jpg

BIMG_0259.jpg BIMG_0260.jpg 


さらにその後は近くのアンテロープキャニオンへ!
BIMG_0265.jpg 
看板に書いてあるとおり、雨が降ると急に洪水が起こります。
BIMG_0270.jpg 
↑この溝の下が

BIMG_0303.jpg BIMG_0292.jpg BP4140020.jpg
↑ こんな感じ


何億年もの間繰り返された鉄砲水が壁に無数の溝を残しながら細く、深く侵食し、
この谷は形成されたそうです。
BIMG_0318.jpg BIMG_0328.jpg

(正確に言うと侵食は止まるはずがないので完成ではありません)

恐竜の足跡発見!たぶんユタラプトル!
BP4140010.jpg

誰が写真を撮っても絵になる、すばらしい場所です。
ここでつまんない写真取れる人がいたら会ってみたい。


その後は謎の中華料理屋で昼食を終え、この時点で昼1時くらい。

3時間くらい走り続け、さらに景色が険しくなってきた。
BIMG_0343.jpg


その日泊まるアリゾナ州カイエンタのホテルにチェックイン。


そこから走ること30分。ついに見えてきた。

BIMG_0356.jpg BIMG_0357.jpg
BP4140001.jpg BP4140003.jpg

ネイティブアメリカンの聖地、モニュメントバレー!! 
BIMG_0376.jpg BP4140008.jpg BIMG_0372.jpg

アリゾナ州とユタ州の州境に位置する、この凄まじく独特の地形。
侵食と風化が繰り返され、固い岩だけが取り残されたこの光景が数10kmに渡って広がっています。

メサとビュートと呼ばれる岩山は、写真じゃ小さく見え、
人によっては勘を振り絞って「高さ30mくらい?」と答えます。
BIMG_0400.jpg Bmo4.jpg 
ところがどっこい。
BIMG_0416.jpg Bmo13.jpg  
実は一つの高さが300mあります。

BIMG_0421.jpg BIMG_0432.jpg 
すっごい感動しすぎて、涙が出そうになりました。

グランドキャニオンの成れの果て、とも言われてるこの地。
BIMG_0447.jpg BIMG_0457.jpg
実はマッサルが世界で一番ロマンを感じる、小学校くらいからずっと憧れていた場所なのです。
BIMG_0443.jpg BIMG_0479.jpg

ようやく夢の1つが叶いました!
BIMG_0482.jpg BP4140044.jpg 

BIMG_0472.jpg

断言しますが、この場所は、
「俺がお金を払ってでも、大好きな人たちを全員連れてきたい!」
と、本気で思いました。それくらいの価値があるんです!


BIMG_0495.jpg BIMG_0505.jpg


夕焼けもすごい。
BIMG_0525.jpg BIMG_0530.jpg

どんどん暗くなってきたので、
BIMG_0532.jpg
その後はナバホ族に混じってスーパーでお土産を買い、
ホテルで晩御飯を食べ、次の日の早朝に行われる日の出観賞に備えました。

この日に俺の人生に対する価値観が完成した気がする!



あめりか日記③に続く。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

あめりか日記①~ヤシママサルはネヴァダに行ってきまシタ~
先ほど、人生4度目のアメリカに行く夢を見て超テンションが上がったので、

7ヶ月前のネヴァダ、アリゾナ、ユタ、カリフォルニアの4州に渡る1週間の旅行記を
今年の自分の気持ちの整理もこめてやっとこさ書きます。



写真なんかを見てテンションが上がった人は素直に興奮するように!

最後まで見て「どうせ行けないし、、、」とか卑屈に思っちゃった人は、
脳の前頭葉の老化が始まってるか、完了してるかのどっちかなので認めてください。



1日目(ラスベガス) 。
 
BIMG_0067.jpg BIMG_0069.jpg


4月12日、LA経由で昼過ぎにラスベガス到着。

さっそく車を借り、郊外200kmのとこにあるUFO目撃情報世界一の米軍基地「エリア51」へ!

ufo341.jpg ufo701.jpg

ロズウェル事件で墜落したUFOと宇宙人の遺体を保管し、
UFOの開発研究をしてる疑惑のある、アメリカ最大の謎のひとつです。
ufo591.jpg


さて、2年ぶりに車を走らせたマッサル。
日本でも車に乗らないから車線がどちらか、ハンドルがどちらかなんてぜんぜん気にならない。

BP4130074.jpg

しかしハイウェイに合流した瞬間、



①交通量が多すぎる。
②車線がほとんど消えて見えない。
③なので車線変更が激ムズ。
④そもそも自分がどの車線を走っているか、前に車がいないとわからない。
⑤標識の意味もよくわからない。


この運転のプレッシャーで、マッサルの手はプルプル震え、
人体を守るべきビタミン類とたんぱく質が大量に減少!

日本から持ってきた大量のCDを車で聴くことはなく、
結局ラスベガスから郊外に出ることなく、街を一周して1時間で車を返却。
BP4130086.jpg

以前書いた、

「立ち入り禁止エリアに侵入し、エリア51に監禁されてしまった」
http://masaru69691984.blog50.fc2.com/blog-entry-333.html

という日記は虚言です。
本気で心配してくれた人が何人か電話かけてきたので念のため補足、、、。


ちゃんと計画立ててたのに恐怖心だけで計画倒れしちゃったのは悔しいので、
エリア51に出向きエイリアンに遭遇するために、来年くらいにリベンジしたいです!



実はラスベガス自体にはにはさほど興味のないマッサル。
最大の目的は2日目、3日目の大自然巡りなのです。


BIMG_0107.jpg
一応市内観光して、次の日に備え早めに就寝。

このころよく聴いてたのがこの曲でした。





あめりか日記②に続く。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

なんとその数200人!!ライブ告知!!
どんもこんばんは。

いきなりですが、単刀直入に言うと、
マッサルはちゃんと音楽を続けてますよー!
2010年10月 024 

という話。



現在マッサルは、「GRIFFON TRACKS」というバンドに在籍しているわけですが、


来たる12月の3日、金曜日。



1stシングル発売記念&初ライブが決まりました!
image_20101121022948.jpg



ただのライブじゃありません、言うなればパーティー!

このパーティーの魅力ある点をを言うと、


①3時間飲み放題付の立食パーティー!

②入場者は200人限定!(男性100人、女性100人)

③豪華景品の当たるゲーム大会!

④DJによるライブの後、ゲストによるライブ!
(※ここでGRIFFON TRACKSが演奏)

⑤この日発売されたCDを来場者全員にプレゼント!




この内容で、男性3500円、女性3000円という,
夢のような破格のチケット代になっております!

ただし。自分の持ってる一番おしゃれな服を着用しなければいけないという、
地獄のドレスコードが存在します笑



着うた配信、ラジオ出演、天神に存在するヴィジョンでのPV放送等が続々と決まりつつある、
話題性ばっちりのGRIFFON TRACKS!



あくまでパーティーありきのイベントなので、音楽が好きな人もそうでない人もぜひぜひお越しを!

ちなみにマッサルは、珍しくストラトを弾いたりします!


更なる詳細は↓

12/3
@LA PARTIDA presents
『Xmas&release PARTY-nice 2 meet U-』決行!

open■20:00  close■23:30
in the Voodoo lounge(親富孝通り)

capa:men100/women100人限定

cash:men\3500/women\3000

-menu-
Free Drink&Foods/Party GameDJ&Live/CD 限定Present

-gust-
DJ Neon/DJ BARBIE

GRIFFON TRACKS/and more.


このビッグイベントを見逃したくない方はマッサルまでー!!

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。