A ROCKER IN THE BOOTS
福岡在住26歳。GRAVESTARのギタリスト「マッサル」のブログ。日夜音楽の素晴らしさを広めるため教えを説いている。
FC2カウンター



プロフィール

マッサル@GRAVESTAR

Author:マッサル@GRAVESTAR
3月21日更新。

日本に本物の音楽を!
福岡在住の25才のギタリスト&ソングライター。

超有名なバンド「GRAVESTAR」をやってます。

現在最強のボーカル募集中!

俺が好きなシンガーはクリス・コーネル、サミー・ヘイガー(元Van Halen、Chicken Foot)、クリス・ロビンソン(The Black Crowes)、スティーヴィー・ワンダー、スティーブン・タイラー(Aerosmith)など、ソウルフルな方々です。

バンドのイメージはAEROSMITHとLED ZEPPELIN、ROLLING STONESとBLACK CROWESとビートルズを混ぜてグランジのフィルターで濾したような泥くさい感じ。
というのは表向き!!!

色んな音楽を取り入れ結果として「あいつらはめっさいかしてるぜぇ!」と呼ばれるバンドを作りたい!

その昔ビートルズやツェッペリンやストーンズがそうだったように!



ライブ情報■3月23日に遊びでアコースティックライブします。詳細はナイショ。


あと俺はアル中じゃないし、天然でもありません。

ではまた。

※mixiしてる方は「マッサル@Vo募集中」でお探しください。



カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

直接のお問い合わせはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画化デビュー!
みなさーん!

俺のマイミクの吉岡成三郎さんが漫画化デビューしました! 
004[1] 
 

http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/event/freshgangan/

こちらにデビュー作が掲載されていて読めるようになっているので、
みなさん、読んだら是非投票を!

なりた園絵「うしろのジョニーさん」が作品です!!
メタラーは特に必見!


そして4月12日発売の月刊ガンガン5月号には、
「うしろのジョニーさん」の宣伝が。

さらに4月末発売のヤングガンガン増刊号には、
新しい作品が掲載されるそうです!

まだ21歳のギャル!若くてぴちぴち!
福岡発の若い才能をみなさん見逃す無かれー!




最近、マッサルの彼女の弟がCGアニメ「Peeping Life」
全国的に爆発的人気。
 b0162957_1230867[1]


そして7年前に出会ったころ、
まだ女子高生だった吉岡成三郎さんが今回漫画家デビュー。
http://www.cwfilms.jp/peeping/



マッサルも2人に負けないくらい有名になって、
人を喜ばせられる人になりたいと思います!




130人を超えたワンマン/チャリティーライブの様子は、
少し後になりますがまた次回!



応援よろしくです!
ではまた!


スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

チャリティライブ【GRIFFONTRACKS×8utterfly】のお知らせ!
俺がギターを弾いているバンド「GRIFFON TRACKS」ですが、

3月18日の金曜日は予定通りライブを行います!



ただ日本の状況が状況なので、
ホワイトデー企画からチャリティライブに内容を変更します!


具体的な内容は以前アップしたとおりなんですが、
当日、会場には募金箱を設置!
募金団体も会場をうろうろしてる予定です!
みなさん弾んでくださいねー!

前回の記事でお伝えしたチャリティCDも当日発売されているので、
皆さん、ぜひぜひチェックを!


前回記事↓
http://masaru69691984.blog50.fc2.com/blog-entry-354.html


そしてスペシャルゲストを公開!

perfumeやLOUDNESS、ラッパ我リヤ等が所属する徳間ジャパンから
最近メジャーデビューしたばかりの「8utterfly」が、
わざわざこのイベントに駆けつけてくれます!

8.jpg
http://8utterfly.syncl.jp/

まだまだ予約を受け付けております! 

ぜひぜひお見逃し無く!



★3月18日(Fri)★
LA PARTIDA presents
【GRIFFONTRACKS×8utterfly】
 
open: 20:00/close: 23:30
 
place:Party&Lounge “Flower”(大名)
 
price:men\2,000/women\1,500(1drink込)※+600円で飲み放題

-menu-
1Drink/sweet'sビュッフェ/Party Game/DJ&Live
 
-guest-
DJ Neon/DJ BARBIE

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

GRIFFON TRACKS公式 東北地方太平洋沖地震募金。
「GRIFFON TRACKS」は、ご存知の通り、俺がギターを弾いてるバンドです。

この度、東北地方太平洋沖地震による被害に遭われた方へ、
そして被害地のいち早い復興の為にGRIFFON TRACKSサイドより
『GT公式 東北地方太平洋沖地震募金』を設置致します。


※募金方法(2パターン)

①GT mixiより募金

GRIFFON TRACKS公式コミュニティーにアクセス→
GRIFFON TRACKS(管理人)へジャンプ→
チェック覧『東北地方太平洋沖地震募金』へジャンプ→
50pt購入で募金


URLはコチラ↓



②GT BLOGより募金

下記URLへジャンプ→
募金Tシャツ購入レジへジャンプ→
10アメGで購入

URLはコチラ↓





よろしくお願いします!

GRIFFON TRACKS.COM

http://griffontracks.com/

GT mobile

http://hp.did.ne.jp/griffon-tracks/


テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

GRIFFON TRACKS公式募金CD発売。
俺がギターを弾いてるGRIFFON TRACKSからもう一つお知らせ!

なんとこの度【GT公式募金CD】を発売する事になりました!!!

1枚¥500です!!


内容はGRIFFON TRACKSのサンプルCDとteam“sing”の
既に発売してるCDのサンプルCDどちらかが届く事になっております。

極力コストを抑えて募金に回せる様に紙ジャケになってます。


ドシドシ募金応募をメールにてお待ちしております!


※GT公式募金CD購入方法

①下記MAILアドレスにメール作成
②本文に『購入枚数/氏名/住所/TEL番』を明記
③mallを送信
④Thanksメールが届き振込情報が得られます

mallアドレスはコチラ↓
griffontracks@live.jp



よろしくお願いします!


GRIFFON TRACKS.COM

http://griffontracks.com/

GT mobile

http://hp.did.ne.jp/griffon-tracks/


テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

みんなに質問!
日本がこういう時だからこそ、みんなに聞きたいと思います。

例えば、


生きる事に無関心。

健康に無関心。

人に無関心。

自分にさえ無関心。

興味のあること以外には無関心。

「面倒くさい」が口癖。

仕事があることに感謝もしない。

口を開けば文句。

そのくせ現状から脱出しようとはしない。

なんでも人のせい、何かのせい。自己責任では動けない。

常に受け身。

何かに依存。

目の前の問題にばかりとらわれて、先を見ない。



今まで当然だった平和に慣れすぎて、
疑いもなく繰り返しの生活を送ってる人が多い気がします。

そういう日常を好きで、選んでる人がいること。
それは、俺ももちろん知ってます。


でも、選んだのではなく、自分の努力不足が原因で、
諦めた結果、選ぶしかなかったのだとしたら?




生きてるうちに本当にしたい事は何ですか?

現状に本当に満足してますか?

今の自分を10年後の自分が見ても、納得してくれますか?




自分の事を客観的に見る能力を身につけ、
これからの時間を、
そして人生を無駄にしないで欲しい。



自分の夢に制限をかけないで欲しい。



自分の現状を、イメージに近付ける努力を怠らないで欲しい。



努力が出来ないなら、出来ない原因を突き止めて欲しい。
文句を言うならそれからにしてほしい。





今回の災害で、不本意にも夢を追う途中に亡くなった方も多いはず。






それを知っていながらも!




何かに妥協しながら生きる事が正しいと思いますか?





もしかしたらこの文章を不快に思う人もいるかもしれません。



でも、俺はみんなに批判されていいから、
それを覚悟で言いたい。



少しでもこの文章に、自分に重なる部分があるとしたら、
この史上最悪の災害こそが、
きっと変化する「きっかけ」なんだと思います。



「きっかけ」とは、後々に「あれがきっかけだった」と思う物。

だから普段の生活では気づきにくい。



だからこそ俺は「これがきっかけだ」と提示したい。
絶対に、この「きっかけ」を見逃さないで欲しいから。


この災害は、夢を追うことを忘れた日本人に
間違いなく警鐘を鳴らしてると思います。





俺は、

亡くなった人達に恥じない人生を送りたいと思います。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。